名称に似合わずバイナリーオプションは超簡単!

投資にしろギャンブルにしろ、勝つために色々検索すると小難しい文字があります。
たとえば株でしたら単元株だとかパチンコ・パチスロなら釘や期待値などややこしいことを知る必要があります。一方、バイナリーオプションはどうでしょうか。
名称はカタカナでピンとこないと思います。なにやらFXより難しいのではないだろうか、そう感じるのが普通でしょう。

では、バイナリーオプションをコイントスゲームだと置き換えると難しく感じますか。
コイントスとはコインの裏か表か予想して賭けるゲーム性でとてもシンプルですよね。実は、バイナリーオプションはそのことと同一なのです。

為替相場の動きにおいて円高か円安かを予測する二者択一のな取引のこと。正確なレート価格を自分で考える必要もなく、数分後・数時間後の為替レート価格が円安か円高になるかのか2択で選んで予測するだけです。FX業者によっては100~1,000円程度の資金から始めることもできるので、これからFX投資をしたことがない方でもわかりやすい投資です。
参考:バイナリーオプションができるFX業者 / バイナリーオプション比較.com

上か下かってことは、つまりどれだけ運のない人でも長い目で見れば必ず1/2におさまります。
逆に言えば戦略を形成し、ほんの少しでもたとえば勝率51%あればトータルで勝つことが可能です。

しかも満期の場合ですが、FXのようにスプレッド分を証券会社に取られることもなく、かなりお得なのがバイナリーオプションなのです。

上がるか下がるかを単純に予想するバイナリーオプション

バイナリーオプションは敷居も低く参入しやすいのが特徴となっています。
ルールも単純明快となっているので簡単に理解することができるのもいいと思います。

結局は上がるか下がるかを予想するだけなので、単純明快なのです。
基本的には数時間後のレートが今より上にあるのか、下にあるのかを事前に予想して、予想レートに対する権利を購入する形になっています。

初心者の方などは、判定時間ギリギリのものを選んでも良いと思いますし、大きく利益を得ようと思う場合にはスタート直後からエントリーするのもいいと思います。

このバイナリーオプションは基本的には損失も利益幅も決まっているので、大きく負けたり勝ったりすることが少ないため、安全性の高い金融商品だと思います。

賭けた金額以上に勝ったり負けたりしないため、管理なども簡単にできます。
為替の場合だと思った以上に相場が逆行して、大きな損失を被ることもありますが、バイナリーオプションは最初に賭けた賭け金以上に損失がでないのが良いところです。