バイナリーオプションでは大胆な取引が可能になる。

バイナリーオプションは為替相場の水準を予想する取引方法です。
このバイナリーオプションと従来のFX取引との最大の違いは取引に際するコストの差にあります。
従来のFX取引では新規注文から決済注文のすべてを投資家が自ら行う必要がありました。
そこでFX取引では投資家の判断ミスにより含み損が膨らみ、想定しない損失を被る可能性がありました。しかしバイナリーオプションは取引に際してチケットという参加費を支払うのみです。
たとえ予想に失敗したとしてもチケット代以上の損失が発生することはありません。つまり、バイナリーオプションでは含み損が存在しないのです。

このように含み損が存在しないバイナリーオプションの特徴を利用すると、大胆な取引が可能になってきます。
たとえば相場が大きく動きそうなところで、一か八かの取引をしかけるのです。

アメリカ雇用統計の発表時など、相場が大きく動くことがあります。そんな時、従来のFX取引では不要に含み損が膨らむ可能性があるため大胆な取引が困難でした。

しかしバイナリーオプションではチケット代に損失が限定されるため、相場が大きく動くところを狙って大胆な取引をし、大きな収益を狙うということが可能となるのです。